政治のいろいろ

##URL_CONT##

政治のいろいろ

枢密院は王の諮問機関です。
そして、王は任意に1人の枢密院議長と18未満の枢密顧問官を選ぶことができます。
枢密顧問官がものから質問のためにプロポーズする義務があることによって政府で影響がある存在と王族、前首相、ベテラン、前最高裁判所長官、元官僚から選ばれる王であると言われるかもしれません。

王は、キャビネットと35(大臣は大幅に首相と政党から戦術によってあなたを選びます)未満の州担当大臣を構成している首相を任命します。
力をもつ政党は、実際優位を占めて、日本と同様に、しばしば連立政権を組織します。
下院のメンバーの5分の1以上でそれを提出することができました。
そして、内閣に対する不信任動議は起こりました(従来は、5分の2以上)。

上院に等しい国会では、定数は150の席です。
選択委員会によって選ばれた任期に各々の県から1と首都から6年の間人々(76の席)によってメンバーを選ぶ1人の人に任命される任期の3年(74の席)の間、指名下院議員から成ります。
メンバーは人々によって選びました。
指名国会議員は40才以上の一緒に大学卒業生以上の政党の非会員のような状況のそれです。

下院に等しい国会では、定数は480の席です。
任期は、4年です。
全国を8ブロック分ける国会議員(80の席)から成って、全国157の中選挙区で選ばれる比例代表制と国会議員(400の席)で選ばれます。
copyright(C)Thailand Government